スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡!!

信オンプレイヤーの皆さん、皆さんは奇跡を目の当たりにしたことってあるでしょうか?

人生とはドラマチックなもので、大きな奇跡から小さな奇跡、いろんな奇跡が世には溢れていることと思います!
今日は梅zou!が体験した思わず

「えっ!?マジでっ!?」

ってなる奇跡のお話しを皆さんにお届けします!

梅zou!の奇跡体験アンビリーバボー!

そう、あれは今から遡ること10年くらい前、まだ大学生だった梅zou!はとある一つのゲームと出会いました。
皆さんご存知の我らが「信長の野望オンライン」です。最初は体験版から始め、3日後には製品版購入を心に決めながらも、お金を払うのが億劫になり体験版期間を満喫した後、速攻で製品版購入に至りました!

当時は習得が大変で、インしては仲間と徒党を組んでお決まりの場所へ、狩りに行ってました。

信を始めること半年、僕は立派な廃人と呼ばれるくらい信にはまってました(この頃は採掘と生産ばかりになってますが)。

そんな時、貧乏学生には厳しい現実、そう、課金の日が近づいてきていたのです。

今日課金しなければ夜にはイン出来なくなっしまう!!(◎_◎;)そう思った梅zou!はおもむろに家の中にあった、買った記憶はないマンガを手に取り、古本屋さんへ駆けつけました。
チャリに跨ること、15分、目的地に着いた梅zou!はすぐさま買取カウンターへ向かい、手に持ったマンガを差し出し、「これ、お願いします!サービスしてね!」と満面の笑顔で店員さんに渡しました。

店員さんも「ありがとうございます、しばらくお時間かかりますので店内でお待ち下さい」と丁寧に応えてくれました。結構かわいい人でした。



店内で待つこと、10分、待ちに待ったアナウンスが流れました。

「お買取お待ちの田中様(梅zou!の本名)、査定が終わりましたので買取カウンターまでお越しください。」

梅zou!は早く帰って信オンがしたいがため、早足でカウンターに向かいました!

その時!奇跡は起きたのです!!

なんと、その古本屋さんにはお買取お待ちの田中様が梅zou!を含め、3人もいたのです!

飛び交う田中と田中と田中の目線!時々交じる結構かわいい店員さんの視線。

なんだこの空気は!?と、まるでマンガのように3人の田中の心の声が見えました!

3人とも恐る恐るカウンターへ近づいて行き、結構かわいい店員さんが持つレシートを確かめると、そこには梅zou!の持って来たマンガの名前が!

「勝った!俺はこの2人の田中に勝ったんだ!!」と思わずにはいられませんでした。

現金を受け取り、普通であれば足早に店を後にするはずが、梅zou!はどうしても残る2人の田中の戦いを見納めるまでは、店を離れることが出来ませんでした!

カウンターの近くで立ち読みすること5分、決着の瞬間が訪れました。

またあの結構かわいい店員さんが、カウンターへ出て来て、5分前に奇跡を生み出したあの言葉を発したのです。

「お買取お待ちの田中様〜、査定が終わりましたので買取カウンターまでお越しください!」

梅zou!の胸は高鳴りました。

すると、期待通り2人の田中がやってきたのです!

交錯する田中と田中の目線!そして後ろから見守る田中の視線。

先程と同じように、2人の田中は恐る恐るカウンターに近づき、1人の田中が勝利と現金を手にしました。

悲しそうに立ち去るもう1人の田中、その背には哀愁が漂っていました…

こんな奇跡ってあるのかっ!?夢ではないのかっ!?鳴り止まない胸の鼓動とともに、ようやく店を後にしながら、

「しかし、あの結構かわいい店員さん、メンバーズカードとか出してるんだから下の名前まで呼べばいいのに…」

と思いながらコンビニでウェブマネーを購入し、戦国の世へ舞い戻って行きました。

めでたし、めでたし。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

そこの店、番号札は配ってなかったすねーw

No title

頼む(笑)番号札で(笑)呼んでくれ(笑)
非公開コメント

プロフィール

梟一門

Author:梟一門
梟一門ブログ「信キュンパラダイス」へ
ようこそ🎵
梟一門HPも見てね♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。