スーパースター現る!!


久しぶりに書き込みします、梅zou!です!
そろそろファンの人がついてきたんじゃないかと思い、焦らし作戦もしましたが、何の反響もなく…T^T
ただただブログメンバーから早く書けとの催促が…( ̄^ ̄)

まあそんな中、今日は三好家に現れたスーパースターとの出会いを皆様にお読み頂こうと思いますm(._.)m

そう、あれは忘れもしない梅zou!が帰参して一ヶ月経った頃でした…。
あれ?二ヶ月だったかな?ん?逆に2週間くらいだったかな…?

まぁ忘れましたけど、いつもの通り、pt狩りだか評定依頼だかを終えて、懇意にしている一番左の両替のじぃさんところへ向かってる途中でした。

おそらく帰参して初めて見る赤チャットログが流れました!そう、大声チャットです!

「推挙ください!」

の言葉がログに流れました。

あと10歩で目的の懇意にしている一番左の両替のじぃさんに会えるところまで来ていましたが、気づけばドリフト気味でUターンしていました!

しかし、どこへ向かえばいいかわからず、梅zou!渾身の大声チャットをしようかと思っていたところ、

「茶屋の向かいの空き家にいます」

とのログが…

わかりやすいよーでわかりにくい場所説明…
空き家なんかあったかなと思いながら、とりあえず茶屋の方へと足を急がせました!

いるかなぁー?と思いながら角を曲がると、目に飛び込んで来たるは、金色(こんじき)に輝く装備を纏った、ちょっと猫背の歌舞伎さんでした( ̄^ ̄)ゞ

なんだこの猛者感満載の男はっ!?

とりあえず、
「こんにちはー!」
と声を掛けると、

「こんにちはー、推挙下さい」



ほほぉー、この帰参したばかりの梅zou!に推挙を求めると?
求められれば仕方ない…

「推挙ってなんですか?」

と聞いたりました!!

「えっ!?なんか推薦みたいなんしてくれるやつです。」

「ほほー、あげたい気持ちは山々ですが、あげ方がわからんす」

「なんか寄合で貰えるはずっす」

「ほほー、ちと行って来ます!」

ってな感じで、もうこの時から梅zou!はオルまるの言いなりになっていました!

無事、推挙はあげれたものの、あと推挙ポイントが1300くらい必要だったようで、梅zou!は力不足を痛感しましたT^T

よしっ、これも乗りかかった舟だっ!沈むなら沈めの勢いで一緒に推挙集めをすることにしました!

一門会話や知人対話で人を集め、推挙ポイントを集めました!
そんな中、隣で立つオルまるは、相変わらずの大声チャットで

「推挙下さい!あと貫も下さい!」

と、慣れて来たのか欲もガンガン出し始めました!(◎_◎;)

なんて自分の思いを素直に人に伝えれる人なんだっ!?
もしかして、実はしゃっべってること自体自覚がないのではないか!?

はっ!(◎_◎;)

もしかしてこの人、一昔前に流行った「サトラレ」なんじゃないのか?

そう思いながら、凡人な梅zou!はそんな思いを伝えれることなく、推挙ポイントを集めてました!

雨が降り、日が暮れ、順調に集まりましたが、まだ三好家へ仕官することは出来ませんでした。

「ありがとう、梅さん…また明日頑張ります…」

そういい残して、オルまるは落ちていきました…

翌日インすると、同じ場所にオルまるが…

なんて健気なんだ!?

金色の鎧をまとったちょっと猫背で哀愁漂う雰囲気は、まるで、大会社の社長が勢力争いに敗れ、会社を追われたかのよう…

もしくは、あの名作ゴッドファーザー第一部のアルパチーノのラストシーンのような哀愁を感じました!

どげんかせんといかん!!と思ってたら、ダンチチが現れ、とどめの推挙をしていました( ´ ▽ ` )ノ

こうして、オルまるは無事三好家へ仕えることが出来ました!

それからというものオルまるは梟のホームページ作ってくれたり、ブログ開設したりと梟のために活躍してくれております!

まさに梟の救世主!スーパースターなのです!

しかしながら、オルまるの頭の上には梟の文字ではなく、⚪️⚪️という一門の名が…

まぁ、いいんすよ!サブキャラは梟入ってくれてますし…( ̄▽ ̄)

そんなこんなで毎日賑やかに活動している梟へ皆様遊びにお越し下さいませー( ´ ▽ ` )ノ

ブヒブヒ


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

梟一門

Author:梟一門
梟一門ブログ「信キュンパラダイス」へ
ようこそ🎵
梟一門HPも見てね♪

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR